パソコンの処分方法

パソコンの処分方法

 

パソコンの処分方法

 そもそもパソコンの処分方法ってご存知でしょうか?

 

 家庭用パソコンと事業用パソコンの違いは多少ありますが、パソコンメーカーに回収してもらう
 というのが一般的です。

 

 … 一般的? というほど知られているようにも思えませんが…。
 これが通常の処分方法です。

 

 ご存知でしたか?

 

事業用パソコンは平成13年4月から、家庭用パソコンは平成15年10月から「資源有効利用促進法」によりメーカーによる
回収・リサイクルが義務付けられています。

 

左上のような画像のようなマークを見たことはありませんか?

 

平成15年10月以降に家庭用として購入したパソコンにはほぼ貼られているマークです。
しかしあまり印象にない人がほとんどではないでしょうか?

 

それもそのはず、ノートパソコンなら底面に、デスクトップならメーカーのステッカー内に小さく貼られているためです。
このマークのついているパソコンにはメーカーは無料で回収する義務があります。当然そのコストは販売時の商品価格に上乗せ
されています。

 

となれば、メーカーとしてはあまり回収したくないというのが本音なのでしょう。

 

さて、そんなメーカーの本音はさておき、各パソコンメーカーには回収用の連絡先がどこかで案内されています。
その連絡先に問合せすると郵送用の伝票が送られてきますので、その伝票を回収してもらうパソコンを梱包した荷物に貼って
メーカーに送るという流れで回収してもらうことになります。

 

詳しくは一般社団法人パソコン3R推進協会のサイトに掲載されていますのでぜひ一度ご覧ください。

パソコンを買い取ってもらう

 

【買取専門店】パソコン高く売れるドットコム
 パソコンの処分方法はわかったけどなんか面倒…。 そう感じませんでしたか?

 

 面倒だと感じている人が多いようであまり利用されているようには思えません。

 

 そこで登場してくるのが左にあるようなパソコンの買取サービスです。

 

 ここで紹介する「パソコン高く売れるドットコム」はパソコンじゃないものも
 取り扱っているのでかなり融通が利きそうです。

 

 買取方法も、宅配・店頭・出張と3種類から選ぶことができます。

 

 もともと処分しようとしていたパソコンですが、多少でも現金化したいという
 方は一度査定をしてもらうのもいいかもしれません。

 

査定は無料ですのでこちらのリンクから「パソコン高く売れるドットコム」の無料査定を受けることができます。
「パソコン高く売れるドットコム・無料査定」はこちらから

 


トップ サービス よくあるご質問 企業情報 求人情報 ちょネタ帳 お問合せ